ウルトラまちづくり意見交換会

昨日11月19日(土)、祖師谷西通りのカフェメロディにて地域の団体の方にご出席をいただき、今回の「ウルトラまちづくり」について意見交換会が開かれました。

昨年の12月以来、大急ぎで走ってきてしまい「まちづくりの会」だけでは地域のかたの理解は十分ではないと考え、ハード整備が一段落したところから絶対やりたいと考えていた集まりでした。

当日は30数名の参加者があり、山崎児童館館長の提案された「ウルトラまちづくり構想」について説明、質疑応答、意見交換と続き、あっという間に2時間がすぎてしまいました。

世田谷区の祖師谷砧の地域で、色々なボランティア活動をされていても意外と横断的な会合というのは少なく、特に商店街と一緒にまちづくりを考えようという試みはたいへん例のないことだそうです。

商店街にとって「まちづくり」というのは未知の領域で、メンバーのなかには学校関係などで地域活動に携わっているものもいますが、まだまだわからないことばかりです。

時間はかかると思いますが、少しずつ「ウルトラのまちづくり」を通して地域の活性化や商店にとっても住民にとっても素敵な街になったらいいな。
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL